2013年01月11日

お食い初め 料理 ケータリング

お食い初め
お食い初め 仕出し

お食い初めは、正式には「御百日祝い」 と
呼ばれる赤ちゃんの生後100日目から120日目の間に
行われるお祝いの儀式です。個人差はありますが、
赤ちゃんが生まれて100日目を過ぎると乳歯が
生え始め出す時期に差し掛かり、母乳(ミルク)以外の食べ物を用意し、
「これから、食べることに困らないように」との願いを込めて、
赤ちゃんに食事を食べさせる真似をさせるのが、お食い初めの儀式となります。
ちなみに、生後100日目の数え方や計算の仕方も気になるところですよね。
こういった子供の儀式で日数を数える場合は、
生まれた日を1日目として計算するようにしましょう。






お食い初め料理 ケータリングはコチラ





















お食い初め料理

お食い初め やり方

百日祝い(お食い初め)

お食い初め 通販(百日祝い)

お食い初め通販

お食い初めケータリング







posted by お食い初めメニュー at 17:08| お食い初め料理 ケータリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。